0→1スマホPPCマスター講座シークレットサイト

アフィリエイト初心者が0から始めるスマホPPCマスター講座です

*

【第21回】キーワードマッチタイプの絞り込み部分一致はどう使うのか

   

ご質問をいただきましたのでお答えしたいと思います。

いただいたご質問はこちらです。

 

「キーワードのマッチタイプに「絞り込み部分一致」というのがありますが、

これはどんな時にどのように使うのでしょうか?」

 

はい、
絞り込み部分一致の使い方についてですね。

 

え~ご存知の通り、
キーワードマッチタイプには複数の設定があって

 

部分一致

フレーズ一致

完全一致

 

主にの3つを使われていると思います。

 

で、この3つ以外に
「絞り込み部分一致」というマッチタイプが存在するんですが、

 

イメージ的には
部分一致とフレーズ一致の中間のような感じです。

 

わかりやすいように
通常の部分一致と比較してみたいと思います。

 

例えば、

「オーガニックコスメ 通販」

 

このキーワードを部分一致で設定した場合、

 

「オーガニックコスメ 販売」

「オーガニック化粧品 通販」

「ナチュラルコスメ ネット販売」

 

など、Yahoo!側に関連性アリと判断された検索についても
幅広く広告表示されることになります。

 

まぁこれは説明するまでもなく
よくご存知かと思います。

 

一方、絞り込み部分一致を使うと
キーワードを部分的に「固定」させる
ことができます。

 

例えば 上記のキーワードの場合で、
「オーガニックコスメ」の部分だけは類似の検索ワードに反応させたくない場合、

 

固定したいキーワードの前に、 (この場合はオーガニックコスメの前)

+(半角)をつけて部分一致の設定をします。

 

具体的にいうと、

「+オーガニックコスメ 通販」

このような形にして部分一致で設定します。

 

こうすることで
「オーガニックコスメ」の部分については
拡大されることなく固定されます。

 

つまり、

「オーガニックコスメ 販売」

や、

「人気 通販 オーガニックコスメ」

の検索に対しては広告表示されますが、

 

「オーガニック化粧品 通販」

や、

「ナチュラルコスメ ネット販売」

 

などの「オーガニックコスメ」を含まない検索には

広告表示されることはありません。

 

これが絞り込み部分一致というマッチタイプ設定です。

 

では、なぜそんな設定をする必要があるのか?

どんな時に絞り込み部分一致を使うのか?

 

について解説動画を撮ってみましたので
ぜひご参照ください。

 

PPC絞り込み部分一致の使い方・設定方法

 - 未分類

  関連記事

【第26回】売れ筋商品ほど販売ページに売れるギミックが施されている

インターネットで売れる商品には、 必ずと言っていいほど、「ある共通点」があります …

【第12回】Yahoo!プロモーション広告のアカウント増設方法

本日はアカウント増設のお話です。   現在は、 1商品=1キャンペーン …

【第29回】PPC×SEOが当たり前の時代がやって来る

質問を頂きましたので それにお答えしたいと思います。  いただいたご質問を要約す …

【第7回】PPC入札単価と損切り基準

今日は入札単価と損切り基準のお話です。   入札単価をいくらにしたらよ …

【第19回】アクセス解析の活用

今回はアクセス解析のお話です。   アフィリエイトに限らず、 ビジネス …

【第24回】Googleトレンドを使って人気の売れ筋ジャンルを見つける方法

ある程度、色んな商品を扱ってみると 自分のやりやすいジャンルもわかってきますので …

【第11回】対象外キーワードの設定方法

前回はマッチタイプのお話をしました。   私のマニュアルでは マッチタ …

はじめにお読みください

こんにちは、寺田です。   この度は0→1スマホPPCマスター講座フォ …

【第10回】キーワードマッチタイプの解説

今回はキーワードのマッチタイプのお話です。   すでに広告を出稿されて …

【第25回】PPCで季節モノ商品の利益を最大限に取る方法

ご質問をいただきましたので 回答をシェアさせていただこうと思います。   &nb …